システム開発により医薬品産業を支える株式会社ミュートス

2006年8月に創業した株式会社ミュートス(代表取締役・佐藤正晴)は、ヘルスケア事業領域を中心としており、SFA/CRM領域に自社テンプレートプロダクトを活かしたSIサービス提供をはじめ、医師をはじめとする医療従事者への魅力的なコンテンツの情報提供を通じたプロモーションをクラウドサービスにて提供し続ける会社です。

株式会社ミュートスの軸となる3つのサービスは「システムインテグレーション事業」「クラウドサービス事業」「プロモーション事業」です。この3つを通じて、お客さまの意思決定・戦略策定の支援をするため、さまざまなサービスを継続的に、スピーディに展開しています。
システムインテグレーション事業では、医薬業界・医薬MR向けシステム「MR-SFA」サービスがあります。これは株式会社ミュートスが、これまでの医療業界での豊富なシステム開発・導入支援・運用保守サポートの実績があることや、これまでの実績やノウハウを凝縮したテンプレートをベースとし、見て触って確かめながら進める効果的なFit&Gap分析により「早く」「安く」「上手く」利用できることから、数多くの医療従事者に選ばれているサービスです。

安全性情報管理システムは、リマインダー機能・アラート機能により、MRのタイムリーな訪問を支援してくれます。また株式会社ミュートスSFAと連携することで安全性に関する活動の実績登録がディテール実績登録と併せてワンストップで可能となります。
クラウドサービス事業としては、服薬時間をメールでお知らせするアプリ「おくすりアラーム」、インターネットを使用した症例割付サービス、ゲーム感覚で学習ができる自己学習システム「スキマドリル」といったサービスも展開するほか、医療系関係者専用のコミュニケーションプラットフォームサービス「EAKS」では、セキュリティが求められる医療従事者内の限られたメンバーの中で、高い気密性を保持しながらの情報共有を可能としました。

またプロモーション事業としては、医療従事者向けキュレーションジャーナルサービス「CURASAW(キュラソウ)」を展開し、医療メディアとのタイアップを通じて魅力的なコンテンツを提供しています。
株式会社ミュートスは、以上のようなさまざまなビジネス環境を可視化させるサービスを中心とした独自の事業戦略により、お客様「全ての発展に貢献する」ことで成長していくことを目指し活動しています。

株式会社ミュートス
http://www.mythos-jp.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. 現代ではインターネットが普及して、パソコンやスマホが当たり前のように利用され、私たちの生活には欠かせ…
  2. 若いころは気を付けなくてもスタイルがキープできたのに、とお悩みの方も多いのではないでしょうか。加齢と…
  3. 秀光ビルドは屋上ガーデンというものを提案しています。こちらは屋上の空間を最大限に活用したものとなって…

アーカイブ

ページ上部へ戻る