競馬ファンの強い味方「暴露王」

JRAが馬番号3連勝単勝式(3連単)を導入したのは2004年。3連単の導入により、多くの競馬ファンがあるひとつのことに気が付くようになりました。

3連単ができたことで、10,000円以上の払戻金となる馬券、つまり「万馬券」の出現するレースが大幅に増えました。3連単で万馬券とならないレースの方が少ないですから、1年間に万馬券を手にする回数が増えた、というファンの方も大幅に増えています。そしてそんな方の多くは「万馬券」にもう一つ大きな意味が含まれていることを知るようになります。それは「1日に万馬券を1本獲ることができると、その日はプラス収支となる可能性が高まる」ということです。そして多くのファンは「1日1本の万馬券」を目標に馬券検討するようになりました。かつては出現しただけで大騒ぎとなった万馬券ですが、今は勝ち組となる上で的中させることが現実的な目標であり、かつ効率的な手法だという認識に変わりつつあります。

とは言え、万馬券的中が容易なことではないのは、今も昔も変わりません。人気薄の馬を探し、買い目に組み入れなければならない、という点では3連単が導入される以前と変わりません。3連単は買い目が多くなりやすい馬券ですから、より高い精度のデータ分析と情報収集が不可欠です。

そんな万馬券的中を目標とする競馬ファンに「情報収集」という視点で強い味方となる競馬サイトがあります。そのサイトの名前は「暴露王」。美浦・栗東の両トレセンに出入りし、「会社の給料に手を付けなくても、馬券で食っていける」と豪語する競馬専門紙に在籍する敏腕トラックマンたちが、その取材力で所属する新聞にも書けない極秘情報を掲載しているのだとか。多くの場合、トラックマンたちはそれぞれ担当厩舎を持っていますが、「暴露王」に参加するトラックマンはその担当厩舎にこだわることなく、調教師、騎手、調教助手、厩務員などと幅広く交友関係を持ち、そんな中で築いた関係を活かした取材活動をしている人ばかりです。この「暴露王」というサイトには「万馬券」という言葉が頻繁に登場します。この「暴露王」に情報を提供しているトラックマンたちの情報も「万馬券」を的中させる上で有効となる情報を提供することに、その主眼を置いているように思われます。「1日1本の万馬券的中でプラス収支に」を目標としている競馬ファンなら、この「暴露王」というサイトは一度見ておく価値があるように思われます。

暴露王
http://www.896.co.jp/landing/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. 現代ではインターネットが普及して、パソコンやスマホが当たり前のように利用され、私たちの生活には欠かせ…
  2. 若いころは気を付けなくてもスタイルがキープできたのに、とお悩みの方も多いのではないでしょうか。加齢と…
  3. 秀光ビルドは屋上ガーデンというものを提案しています。こちらは屋上の空間を最大限に活用したものとなって…

アーカイブ

ページ上部へ戻る