青梅 スイーツが味わえるお店

端午の節句でも馴染みのある柏餅は江戸時代に生まれたとされています。柏の葉は新芽が育つまで葉が落ちない様子を、子孫繁栄や家系が途切れないという縁起になぞらえたものと言われています。端午の節句の供物であり縁起物でもある柏餅ですが、日常生活の中で和のスイーツとしても親しまれています。

そんな柏餅を始めとする和菓子の数々を、青梅 スイーツ「おやつ工房魔法の黄色い靴」では手作りで提供しています。添加物や合成保存料を使わない昔ながらの製法で、一つ一つ丁寧に作っています。

大人から子供まで多くの世代に愛されている柏餅は、おやつだけでなくお茶のお供にもぴったりな和のスイーツです。青梅 スイーツのおやつ工房魔法の黄色い靴では柏餅だけでなく、お団子や大福といった和菓子から、店頭ではたこ焼きなどの温かいメニューまで幅広く取り扱っています。

おやつ工房魔法の黄色い靴
http://oyatsukobo.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. 駅前などの賑わう場所を中心として、街中にはさまざまなヘアサロンを見かけるようになりました。一つ一つの…
  2. 20代会社員です。マンションに住んでいるのですが、水道の蛇口の調子がおかしくなって、東京 水回りで検…
  3. デザイナー徳永祐助の趣味は映画鑑賞です。邦画はもちろんのこと、洋画の作品など鑑賞するジャンルに限りは…

アーカイブ

ページ上部へ戻る